株式

【初心者向け】楽天全米株式インデックスファンド(楽天VTI)を徹底解説【利回りも公開】

 こんにちは!歯科たろうです。

 今日は当サイトでも一押しの楽天全米株式インデックスファンド(楽天VTI)について解説していきたいと思います。

歯科たろう
歯科たろう
 まずは基本情報を簡単に説明していくね^^

楽天全米株式インデックスファンド(楽天VTI)の基本情報

 楽天全米株式インデックスファンド(楽天VTI)の基本情報について説明します。

楽天VTIのファンドの特色

米国株式市場の動きに連動する投資成果を目指す

 CRSP USトータル・マーケット・インデックス(円換算ベース)に連動する投資成果を目指します。楽天VTIの2019年3月次レポートによると、

  1. Microsoft
  2. Apple
  3. Amazon
  4. Facebook

を筆頭に、全米3,546社に分散投資しています。S&P500ETFが上位500社なら、楽天VTIは

米国株式市場の大型株から小型株まで網羅的に分散投資

するイメージです。

対象指数に連動するETFを主要投資対象とする

 楽天VTIは本家VTIを投資対象とするファミリーファンド方式で運用しています。ここで問題となるのが、

楽天VTI or 本家VTI

のどちらを選択すべきかだと思います。また別記事で考察したいと思います。

原則として為替ヘッジは行わない

 楽天VTIは為替ヘッジを行わないため、投資対象である本家VTIのETF価格だけでなく、為替の影響を受けます。

 楽天VTIの基準価額は、前日の本家VTIのETF価格と為替(ドル・円相場)で決定されます。例えばVTIの価格が前日比±0として、ドル・円が円安方向にすすんだならば、楽天VTIの基準価額は上昇します。

歯科たろう
歯科たろう
 次は気になる分配金だよ^^

楽天VTIの分配金

 毎年7月15日(休業日の場合は翌営業日)に決算を行い、収益分配方針に基づき分配を行います。2018年7月の分配金はゼロでした。

 分配金が支払われなかったことについて悲観的になる必要はまったくありません。もし仮に分配金が支払われた場合、分配金に課税され複利効果が得られません。

楽天VTIに投資する際は分配金はなくて良し

と理解しましょう。

歯科たろう
歯科たろう
 次は手数料!インデックス投資では手数料が超大事!とことん低コスト商品にこだわろう^^

楽天VTIにかかる手数料

 楽天VTIなど投資信託を保有する際は以下の手数料を考慮する必要があります。

購入時手数料

 投資信託を購入する際に支払う買付手数料です。

楽天VTIの購入時手数料はゼロです!

 巷の投資信託(銀行などで勧められる商品など)では2~3%程度するものが多数あります。すべてがぼっ〇くりとは言いませんが、インデックス投資では手数料が安いに越したことはありません。

信託財産留保額

 保有する投資信託を解約する際に支払う解約手数料です。

楽天VTIの信託財産留保額はゼロです!

 解約時にも手数料がかかる投資信託があります。選択を間違って高コストの投資信託を購入してしまった場合、即解約しても購入時、解約時手数料で一瞬にして5%程度目減りしてしまうこともあります。

 近年、悪質な証券会社などの営業マンによる投資信託の回転売買が横行し、無知な利用者が高額な手数料を負担させられる問題が指摘されています。

信託報酬

 年間にかかる運用管理手数料です。

楽天VTIは0.1696%(税込)です!

 投資信託の信託報酬はアクティブ型で2%程度、インデックス型で0.5%程度が普通であり、

楽天VTIは最安値水準です。

歯科たろう
歯科たろう
 実質コストについても考慮する必要があるよ

実質コストとは?

 楽天VTIの手数料は信託報酬の0.1696%(税込)のみですが、実際には隠れコストが存在し、併せて実質コストと呼ばれます。

楽天VTIの実質コストは0.3112%

アリトシの20代から始める資産運用』より引用

 楽天VTIの初年度は実質コスト0.3112%だったそうです。ファンド創設当初は隠れコストが多くなる傾向がありますが、2年目は改善されているものと期待しています。

歯科たろう
歯科たろう
 今年の実質コストは安くなってるといいな^^

次は税金!もし利益がでたら当然税金がかかるよ^^

楽天VTIにかかる税金

 楽天VTIにかかる税金は以下のとおりです。

  • 分配時
  • 換金(解約)時および償還時

分配時

 分配金が支払われた場合、配当所得として20.315%課税されます。ファンドの性質上、分配金は今後も支払われないものと考えています。

換金(解約)時および償還時

 譲渡所得として換金(解約)時および償還時の差益(利益)に対して20.315%課税されます。将来的に増税されそうな雰囲気がプンプンしてます・・・。つみたてNISA(旧NISA)では非課税のため、優先的に非課税口座から運用しましょう。

楽天VTIのリスク

 楽天VTIにも当然リスクがあります。基準価額は本家VTIの価格為替に影響します。理想的にはなるべくVTI価格が安くて、且つ円高時に購入できれば高リターンが期待できます。しかし歯科たろうはそういうタイミング投資はオススメしません。

毎日(または毎月)定期的に積み立てるドル・コスト平均法を推奨します。

毎日積立と毎月積立に関してはこちらを参照。

歯科たろう
歯科たろう
 リスクを減らすためにドル・コスト平均法がオススメだよ^^

本家VTI、楽天VTIの推移

 本家VTI、楽天VTIの推移をみていきます。

本家VTIのETF価格推移(2001年~現在)

YAHOO!FINANCEより引用

 本家VTIのETF価格推移(2001年~現在まで)です。2008年にはリーマンショックで一時半値くらい(36$くらい)まで暴落しましたが、その後3年程で回復し、現在は150$くらいまで上昇しています。

楽天VTI基準価額推移(創設以来およそ19カ月)

楽天VTI 基準価額推移

 楽天VTI創設以来の基準価額推移です。現在はおよそ+17%程度ありますが、ー10%程度の時期もあり、上下に激しく変動しているのがわかります。2018年10月に最高値をつけましたが、未だ更新されていません。

歯科たろう
歯科たろう
 じゃ歯科たろうの積立実績だよ^^

楽天VTIの積立実績(利回り公開)

楽天VTI毎日積立の損益推移

 歯科たろうは楽天VTI創設後すぐに毎日2万円の積立を開始しています。

2019年4月10日時点での成績は、元本6,947,370円、損益+470,306円

なんと、利回り6.8%!!

 企業分析したわけでもなく、淡々と積立を継続しただけでこれだけの利回りを上げることができました。これこそインデックス投資の真骨頂!特別な知識がなくても積立を継続することで誰でも同様の結果を得ることができます

詳しくは過去記事【17カ月経過】楽天VTI鬼積中【毎日2万円】で!

まとめ

 楽天全米株式インデックスファンド(楽天VTI)は大変優良なインデックスファンドです。楽天VTIのみに積立投資を継続しても十分資産形成できると思います。

 中にはeMAXIS Slimシリーズ(先進国株式インデックス、米国株式S&P500)との優劣を比較・検証している方もいます。歯科たろうは細かいことは気にしない性質なので、どちらでもいいと考えています。インデックス投資で大事なことは

入金力と継続力

飽きずに、めげずに積み上げるのみです。

歯科たろう
歯科たろう
 意地でも継続!!

 

▼▼投資初心者は楽天カード決済での投信積立がオススメ!▼▼

▼▼投資がよくわからなくて面倒な人はロボに丸投げもありかも▼▼

 水瀬ケンイチ氏の『インデックス投資に関する書籍』です。歯科たろうはこの本を読んでインデックス投資と心中することを決めました。