資産運用

【最強】楽天銀行×楽天証券【ポイントざくざく】

こんにちは!底辺歯科医師たろうです。今日は楽天銀行の特徴についてまとめていきます。私は楽天銀行メインで使っていますが、はっきり言ってメリットが多く利用しない理由がありません。

楽天銀行のメリット

近くのコンビニATMで24時間365日利用可能

楽天銀行HPより引用

利用できるATMが多くあるので大変便利です。

ATM手数料無料(最大月7回まで)

楽天銀行は会員ランク(ステージ)によって待遇に差を設けています。一番いいステージ(スーパーVIP)になると月7回無料でATMを利用できます。ステージの上げ方は後述します。

他行振込手数料無料(最大月3回まで)

スーパーVIPでは月に3回手数料無料で他行に振込できます。振込手数料って意外に馬鹿にならないのでとても助かっています。

楽天スーパーポイントが貯まる

様々なシーンで楽天スーパーポイントが貯まります。つみたてNISAと上手に組み合わせることで年間約1万ポイントを獲得できます。

普通預金金利0.1%(マネーブリッジ利用の場合)

2019年2月12日時点、三菱UFJ銀行の普通預金金利は0.001%です。つまり、100倍です!マネーブリッジとは楽天証券と連携させるサービスのことで当然これは設定しておく必要があります。登録は簡単です。

ステージとは?

楽天銀行HPより引用

楽天銀行には会員ランクがあり、もちろんスーパーVIPが一番優遇されております。スーパーVIPの条件は

  • 銀行の残高300万円以上
  • ハッピープログラム対象取引30件以上

となります。銀行残高が300万円以上あればいいのですが、私は到底無理でしたので取引件数クリアを目指します。というかこれが簡単にクリアできます笑

ハッピープログラムとは楽天会員と楽天銀行の連携で、簡単に登録できます。

まだ半月くらいですがスーパーVIPの基準である30件を軽く超えています。

文字が小さくてわかりにくいですが、2日間で自動積立取引が22件66ポイントが貯まっています。最初に設定するだけです。

たろう
たろう
何もせずに毎日ポイントざくざく(^^)

楽天銀行のデメリット

ATM手数料に注意

ATM無料回数を超えてしまうと手数料がかかります。それは仕方がないことなのですが、注意が必要なのは3万円以下だと入金時にも手数料がかかります。ATM利用の手数料は節約できる支出なので気を付けましょう。

たろう
たろう
月に7回以上ATM使うことはないかな~

まとめ

  • コンビニATM24時間365日利用可能
  • ATM手数料無料(最大月7回)
  • 他行振込手数料無料(最大月3回)
  • 楽天スーパーポイントがざくざく貯まる
  • 普通預金金利0.1%
  • まずはスーパーVIPを目指そう!(簡単になれます)

▼▼投資初心者は楽天カード決済での投信積立がオススメ!▼▼

▼▼投資がよくわからなくて面倒な人はロボに丸投げもありかも▼▼

 水瀬ケンイチ氏の『インデックス投資に関する書籍』です。歯科たろうはこの本を読んでインデックス投資と心中することを決めました。